筋トレ、サプリ、片付けが大好きなADHDマサシのブログ

筋トレしたら人生変わった

人生変わった 片付け 発達障害

部屋の片付けで人生変わった。こんまり式整理収納術でお掃除大好き人間に変身

更新日:

今回はわたしの体験を踏まえて、片付けの素晴らしさをお話ししていきます。

わたしの言う片付けとは「片を付ける」と言う意味です。

 

  • 面倒くさがりな自分
  • 後回しにしてしまう自分
  • やる気のない自分
  • 自信のない自分

片付けを通して、自分の人生に片を付ける。

新しい人間に生まれ変わる、これがわたしの言う、片を付ける行為です。

 

ADHDの人は、後回し癖があり、部屋が汚いことが多いんだとか。

とっても分かります。

私も30年間、部屋が片付いた事などありませんでした。

たまに片付けても数日でリバウンドして逆戻り。

物が散乱した部屋にいると紛失も多く、気が散ることが多いです。

やらなきゃいけないことがあってデスクに座ったのに、突然片づけをはじめたり、本を読みだしたり、ギターを弾いてみたり。

 

散らかった部屋では全く作業が進みません。

 

そのうち部屋は物置となり入ることがなくなってしまいました笑

 

そんなADHD特有の性質は、片付けで一旦リセットしてしまいましょう。

 

片付けに関しては

近藤麻理恵さんの

 

やましたひでこさんの

 

この二つの本はとても良いです。今すぐに片付けしたくなります。

ADHDは片づけた方がいいと分かっていながら、片付けにいたるまで重い腰があがりません。

確かにそのような性質もありますが、

一度片付けに過集中してしまえば、徹底的にやるはずです。

わたしは5日間くらいで集中して片付けしました。

 

そんな片付けのきっかけになるのがこの本です。

片付けられない人はぜひ一読してみてください。

 

片付けのメリット

やりたい事が明確になる

わたしは趣味がたくさんありました。ガンプラ、ギター、作曲、カラオケ、筋トレ、読書、お絵描き、ボードゲーム集めなどなど

部屋は趣味のものであふれていて、いつかやりたいと思い中途半端にしてあったモノが大量にあったのです。
作りかけのガンプラや読みかけの本、弾かないギターに遊ばないボードゲーム、作曲機材、、、

そう言った、いつかやる、と言うものは、一念発起して、片付けで徹底的に処分しました。

いつかやる、は一生やらない。

 

これを肝に銘じ、徹底的に処分しました。

今やらないと言う事は、もう興味が薄れていると言う事なんですね。

やりかけの物を改めて手にとって考えても、もう興味がないからときめきが無くなってしまってるんですよね。

 

日本人の感覚からすると、まだ使えるものを捨てるのはもったいない、と思いそうですが、片付けにもったいない精神は要りません。

 

いらないものを買うことが一番もったいないのです。ですから、まず自分はこれほどまでにいらないものを集めていたということを自覚してください。

 

やるかやらないか。
やらないなら処分する。この思い切りの良い感性を育てていくのが片付けです。

実際、処分したものを後から後悔したことは一度もありません。

人間は今を生きてます。すぐに新しい事に興味が移ってしまうものです。
買うだけで満足してしまったなんてことはよくあります。

 

その時の満足に感謝して、処分すると言う選択をして下さい。

 

いつかやりたい。そんないつかは一生来ることは無いのです。

わたしは部屋を片付けた結果、趣味の物は、お気に入りのギター数本、本は3冊のみになりました。

空間が出来て、机も片付いたので絵を描く事も再開しました。

スペースが広がって、部屋の中で筋トレできるようになりました。

本当にやりたい事が見えて来たんです。

片付け

すぐに片を付けると言う感覚が身につく

わたしは片付けをしたことで床に物を置かなくなりました。

 

使った物はすぐに元の場所に戻す様になり、空間のスペース、床のスペースを大切にし、過ごしやすい環境を整える事に集中するようになりました。

「すぐに片付ける習慣」これが身についた事が片付けの大きなメリットです。

仕事にしても、家事にしても、後回しにする事が大幅に減りました。

やるべき事が出来たらすぐに片を付ける。

この習慣はビジネスにとっても非常に大きなメリットとなります。余計な雑用が溜まって、それがストレスになる事もありません。

わたしも今なら当たり前に出来ることなのですが、部屋を片付ける前は出来なかったんですよね。

 

お金が貯まる

不思議ですが、お金が増えます。

わたしの部屋には価値ある物もそれなりにありました。

5000円以上の物はオークションなどで処分し、それ以外の物はまとめてリサイクルショップに持っていきました。

 

わたしの場合、売った物の合計が30万を超えました。

片付けして部屋が綺麗になって、お金までもらえるなんて、最高ですね。

そして、本当に必要な物を選別したおかげか、物欲がほとんど無くなってしまったんです。

綺麗に片付けて、生活必需品や洋服も最小限しかなくても、実際は何も不自由なく生活できてしまうんですよね。

必要ないものは買わない。

余計な物は極力部屋に増やしたく無いので、本当に欲しいと思える物にだけお金を使う様になりました。

 

物にお金を使うより、体験にお金を使うことが増えて、人生が豊かになったと感じています。

 

片付けをする事で、自分に必要な物は何かを真剣に考えた結果、

人は、物では豊かになれない

と言う事に気付くんです。

これをキッカケに、物にお金使うよりも、知識や体験にお金を使おうと言うマインドに変わっていったんですね。

 

わたしは旅行好きな人間ではなく、引きこもり体質だったのですが、もっと旅行していろんな世界を見てみたい、と本気で感じるようになりました。

 

判断が素早く、正確に出来るようになる

物をたくさん捨てる判断をたくさんすると、物事を決めるのが得意になり、判断が素早くなります。

優柔不断な性格を変える事が出来ます。

どちらを選ぶ、と言う選択ではなく、どちらを捨てるのかという選択です。

捨てること、失う事を恐れません。

たくさん捨てたところで、ほとんど困る事がないと理解できます。

脳がクリアになり集中力が増す

なんでもすぐに片を付けるので、やるべき事が明確になり、迷いがありません。
本当にやりたいことにだけ集中して取り組む事ができます。

 

部屋が綺麗なのでどんな事もすぐに取り組めますし、いつも気分が良いです

気が散ることがなくなりました。

 

キレイな部屋を維持する事を重要視するので、掃除もこまめにするようになりました。

コードレス掃除機なんかはすぐに掃除できるのでとても便利です。いつも部屋に置いてあります。

マキタのコードレス掃除機CL107FDSHWを使ってますが、気楽に掃除できるので、気づいたら一日に何回も掃除してますw

この掃除機はすごくいい!

参考記事:マキタの掃除機最高!CL107FDSHWレビューと感想

マキタのコードレス掃除機CL107FDSHW 

 

片付けまとめ

  • 片付けすると決断力がつく
  • 片付けすると仕事がはかどる
  • 片付けすると人生が変わる

今回の話は以上です。

筋トレ×片付けは最強のソリューションです。

みなさんが少しでも片付けに興味を持ち、人生が良くなることを願っております!

 

-人生変わった, 片付け, 発達障害
-, , ,

Copyright© 筋トレしたら人生変わった , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.