筋トレ、サプリ、片付けが大好きなADHDマサシのブログ

筋トレしたら人生変わった

筋トレ

スポーツジムは高くて行けない。そんなあなたに公営ジムのススメ

更新日:

スポーツジムって高いですよね。行っても行かなくても最低月額3000円程度かかってしまいます。

そんな悩みを解決するのが公営ジムなんです。

公営ジムとは市区町村が運営するトレーニングルームの事です。

場所によって名前は様々で、総合体育館、スポーツセンターなどと呼ばれております。

自分の住んでる場所からGoogleMapsなどで検索してみて下さい。民間のジムより近所にあると利用しやすかったりするかも。

利用する時も民間ジムと同じく、少々のお金とトレーニングシューズ、着替え、タオル、飲み物などを持って行けばOKです。

総合体育館なら他のスポーツも行なっているので、興味が出たらサークルなどに参加してみるのも楽しいですね!

公営ジムの利用料

料金は普通のジムと比べてとても安いです。

値段は場所によって様々で、都内だと300〜800円くらい。地方だと150円くらいから利用できるところもあります。

時間帯

これも場所によりますが、朝9時ごろから夜の10時頃まで運営しているところが多いです。

午前、午後、夜間などで時間を区切って解放している場所もあります。

設備

正直言ってこれは普通のジムと比べると劣ります。

数も少なめですし、場所によっては器具が古かったり、種類が少なかったりします。

場所によっては、ロッカーやシャワールームも完備されていたりするのでやはり事前にホームページなどで調べてみると良いですね。

トレーナーが常駐して指導を行ってくれる場所もあります。

客層

場所による、としか言えませんが、マナーが悪い人が多めな可能性はあります。

料金が安いので若い学生が多かったり、常連のおじさまが多かったりと場所によりけりです。

比較的新しく、ウォーキングマシンが多いところは女性も多い傾向があります。

ガチガチの筋トレ設備が多いところは男性が多めです笑

公営ジムまとめ

  • 公営ジムは安くて利用しやすい

  • 設備は場所毎に違う

  • HP等で下調べしてから利用しましょう


公営ジムも良し悪しで、場所によってもカラーが違うので、HPで調べたり、安いので試しに行ってみて雰囲気を感じて来るだけでも良いでしょう。

トレーナーがいない場合も多いので、まずは民間のジムでフォームを覚えたり、自分で学習してから公営ジムを本拠地に…という流れも良いのではないでしょうか。

安いので気に入った場所があればどんどん利用していきたいですね。

私も近所の人気のないトレーニングセンターで黙々と筋トレやったりしてます笑

筋トレも出来るならリーズナブルに、楽しくやりたいですね!

今日も元気にマッチョ目指して頑張りましょう!

-筋トレ
-, ,

Copyright© 筋トレしたら人生変わった , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.