筋トレ、サプリ、片付けが大好きなADHDマサシのブログ

筋トレしたら人生変わった

筋トレ器具

腕立て伏せの効果アップ。自重トレーニング必須のプッシュアップバー

更新日:

皆さんは自重トレーニングで腕立て伏せしていますか?

しているなら、ぜひこのプッシュアップバーを使ってみて下さい。

床を傷つけないおススメの吸盤付きプッシュアップバーはこちら>>

プッシュアップバーとはこのような器具です↓

このバーを握って腕立て伏せをするのが主な使い方です。

通常の腕立て伏せを続けて、それなりに筋肉がついてくると、徐々に負荷が足りなくなってきます。

プッシュアップバーを使って腕立てをする事で、
  • 身体を深く沈める事ができる
  • 可動範囲が広がり、負荷が増える
  • 手首の負担が減る

などの利点があります。

スポンジのグリップを握って腕立て伏せするだけですが、握る事で手首の負担が減り、沈み込みが深くなって胸筋にかなり効くようになります。

腕立てふせで手首を痛めやすい方には特にオススメです。

バーを横に向ける事で胸筋に効きやすくなり、バー縦に向ける事で腕(上腕二頭筋、上腕三頭筋)に効きやすくなります。

また、バーの位置を胸よりやや下に置いて、肩を前に出す事で負荷を大きく上げる事が出来ます。

バーなしでこの手の位置で腕立てをやると、手首を痛めやすいのですが、プッシュアップバーを使用する事で手首の負担は減ります。

また、違った使い方として、体操選手のように体育座りの状態からバーを掴んで身体全体を浮かせ、足を伸ばす体勢をとる事で腹筋のトレーニングにもなります。

さらにその状態から、膝を抱え込んでお尻を後方に浮かせる事で肩など上半身全体に負荷をかける事が出来ます。

タックプランシェと言います。

足を後ろに伸ばして維持できたら更に良いですが、物凄い負荷がかかるので難度が高いです。

ここまで行けるように頑張りましょう。

床を傷つけないおススメの吸盤付きプッシュアップバーはこちら>>

プッシュアップバーまとめ

  • プッシュアップバーは安くて手軽に使える
  • 出来るトレーニングも豊富にある
  • 筋トレ効果も高く、手首の負担が減る

プッシュアップバーは本当に良いもので、ダンベルより安く手に入るので筋トレ初心者の最初の一つにいかがでしょうか?

プッシュアップバーでムキムキに鍛えて、さらにカッコよくなりましょう!

-筋トレ器具
-, ,

Copyright© 筋トレしたら人生変わった , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.